トップページ > コミュニケ―ション > セックスを楽しむ > 最高に気持ちいいフェラのやり方 ~ オーラルセックスは舐めるだけじゃない!

最高に気持ちいいフェラのやり方 ~ オーラルセックスは舐めるだけじゃない!

shutterstock_251776525

今回は、ちょっと過激なトピックです!
オーラルセックス(フェラチオ)のやり方について語ってみたいと思います。

実際、オーラルセックスに関しては、なんのテクニックも使わずにただペロペロしてあげるだけでのフェラでも、男性的にはそれなりに気持ちいいものらしいです。

でも、どうせやるなら、彼を最高に気持ちよくしてあげたいですよね。
男性って、フェラがうまいパートナーを持つと、その人のことを手放したくなくなるという風にも聞きますので、上手なフェラができることは、女性にとって最強の武器にもなるのではないでしょうか。
実践するかしないかは別にして、フェラテクを知識として知っておいて損はないはずです。

とりあえず、以下に挙げるポイントを押さえておきさえすれば、フェラで彼を満足させてあげられること間違いなしですよ。

目からの刺激も大切

ほとんどの女性は、舐めたりしゃぶったりする行為に没頭し過ぎて、その他のことへの意識が疎かになってしまっているようです。
そこで、フェラをしている自分を、あえて客観視してみましょう。

フェラしている時にも、彼に見られていることを意識して、セクシーな所作でするように心がけましょう。
女体の曲線を強調するようなポーズでフェラしたり、フェラしながらゆっくりとお尻をくねらせたり、考え付くことはすべてやってあげると、彼も目からの刺激を楽しむことができるでしょう。

手をおろそかにしない

これは最もありがちですけど、口を使うことに集中し過ぎて、手を使うことを忘れていませんか?
舐めるのと同時に、手で睾丸を優しく包むようにマッサージをしてあげたり、ペニスの竿の部分をしごいたりしてあげましょう。

また、手でペニスをしごきながら先っぽを口でペロペロすると、深く咥えこまれているかのような錯覚を男性に与え、とっても気持ち良いらしいです。
いずれにせよ、口と手で同時に性器を刺激することで、男性の快感度合いは一気に高まるようですので、手を使わないのは損ですよ。

睾丸だって立派な性感帯

ペニスの竿の方は、舐めたりしゃぶったりと情熱を注ぐものですが、睾丸に関しては無関心ってこと、ありませんか?
けれど、男性にとって睾丸も立派な性感帯なので、舐めたりマッサージしたりしてあげましょう。
睾丸は敏感な部位で、雑に刺激すると激痛が走るので、優しく包み込むように揉んであげると良いでしょう。

ペニスは先っぽだけじゃない

女性の中には、ペニスの先端のみをペロペロするだけでフェラ終了!という人もいるみたいですが、ペニスは先端だけが性感帯ではありません。
深くくわえてあげればあげるほど、男性は気持ちいいものだということをお忘れなく。
深く口にくわえこむ以外にも、竿の横っ面をペロペロしてあげる、なんてこともできますよね。

先端の穴も忘れずに

ペニスの先端にある尿道口も、感じやすいスポットのひとつですが、意外とその存在を知られていないので、おざなりにされがち。
やさしく舐めてあげるといいでしょう。

口中の潤いが大

潤いがあまりないお口でフェラされても、気持ちよくありません。
たくさんを出して、滑りを良くしましょう。
唾がたくさんでると、卑猥な音が出るようになりますが、男性にとっては、そのいやらしいも耳からのエッチな刺激になり、感じやすさが増すようです。

フェラしている自分の姿を意識する

見られることを意識して、フェラをする時には裸、もしくは彼がセクシーと思うようなエロい系ランジェリーを着てみましょう。
恥ずかしさを我慢できるならば、鏡の前でフェラしてみるのもいいでしょう。
目からの強烈な刺激が得られるので、男女ともに興奮度が急上昇しますよ。

関連記事

ひと技プラスしてドキッ!フェラのやり方~応用編~
彼が喜ぶ!フェラのやり方~基本編~
オーラルセックスでも性病感染の危険大!
知ってる?彼のデリケートゾーンの洗い方

ライタープロフィール

TOMO
長く海外生活を経験し、国際情勢に精通。美食&美酒、ファッション、旅をこよなく愛する。
現在は東京在住。翻訳家&ライターとしても活躍中。
自分のキュアリは?(女性としての内面磨き) 知的好奇心を持ち続けて日々を生きること。