トップページ > コミュニケ―ション > セックスを楽しむ > 経験してみたい!潮吹きって気持ちいいの?

経験してみたい!潮吹きって気持ちいいの?

こんにちは、ライターの凛音です。
アダルトビデオではよく見られる『潮吹き』。
まるでクジラの潮吹きのように、女性器から体液が噴き出す現象です。

女優さんはとても気持ちよさそうにしていますが、本当のところ、どんな感覚でどういった メカニズムで起こるものなのか、気になりますよね。

実は、潮吹きは誰にでも経験できる現象なのです。

潮吹きの『潮』の正体は?

shutterstock_194932232

潮吹きについてはいろいろないわれがあり、実はまだ医学的な正体やメカニズムがわかっていないのが実情。
ですがひとつの有力な説として、潮吹きの『潮』は尿道に愛液が染み出たものだといわれています。

快感が高まって大量に分泌された愛液が尿道に染み出し、尿道に収まりきれなくなって噴射するということですね。

また、子宮に近い膀胱が強い快感によって刺激されるため、排出されるのは尿の一部なんていう説もあり、まだまだ謎多き現象のようです。

実際に吹いた潮は「無色透明、無味無臭」が多く、分析すると男性の前立腺から出る
体液と同じ物質が含まれているそう。
そのため潮吹きは「女性の射精」といわれることもあります

必ずしも潮吹き=オーガズムではない

ではどうすれば潮吹きができるのでしょうか?
一般的にもいわれる方法としては、Gスポットを刺激することです。
私を含め、経験者の意見を聞いてみても、やはり膣を刺激すると吹きやすいようですね。

どのくらいの刺激が必要かは個人差がありますが、Gスポットを刺激され続けると自然に大量の愛液が分泌され、音が出るほど溢れてきます。

おもらしに近い「出る感覚」が潮吹きのタイミング。
自分で出そうとして出すというよりも、いつの間にか出ているという感覚です。

想像しにくいかもしれませんが、潮吹きはちゃんと刺激をすれば誰でもできるといわれています。

しかも一度経験するとクセになり、何度でもできるそう。
鉄棒の逆上がりと同じように、できないときはコツがわからないけれど、できると「これか!」という感覚がわかるようになるのです。

アダルトビデオでは潮吹きはオーガズムとして認識されることが多いですが、決して同じではありません。
これも個人差がありますが、オーガズムに匹敵する快感だったとしても、必ずしもイクこととはイコールではない方が多いのです。
やはり気持ちよさでいえばオーガズムの方が強いので、潮吹きはオーガズムの準備の1つと捉えるといいかもしれませんね。

男性は、女性の潮吹きに対して「すごく感じてくれて、自分のテクニックにも自信を持てる!」と思うので、そういう意味ではお互いに刺激的ですが、できないことで不安になることはありません。
やはり出にくい人と出やすい人がいますので、まずは前戯でしっかり感じることを重視しましょうね。

関連記事

潮吹き=イクことだと勘違いしてない!? ~潮吹きを巡る多くの誤解
潮吹き=イクじゃない! でもコツさえつかめば、潮吹きと同時にイケる体になる
経験してみたい!潮吹きって気持ちいいの?
ラブグッズレシピ9.自分でできる!ラブグッズで潮吹き体験のレシピ

ライタープロフィール

凜音凛音(りんね)
セクシャルコラムニスト
セクシャルコスメショップでの経験から、大人の恋愛やセックスに関するコラムを執筆。
フリーペーパー「Bex」にて女子力アップコラム連載中(名古屋限定)。
自分のキュアリは?(女性としての内面磨き)鏡の前で自然な笑顔作りの研究