トップページ > 子宮時間 > 冷えにくい体づくり > 【冷え症とよもぎ】女性とよもぎの関係を考える

【冷え症とよもぎ】女性とよもぎの関係を考える

【冷え症とよもぎ】女性とよもぎの関係を考える

女性は男性に比べて身体が冷えやすいと言われています。
筋肉量の少なさなどがその根拠として挙げられますが、そのため、暖かい季節が過ぎると末端冷え症に悩む方が増えるのです。
秋が過ぎ、冬に入るとどうしても思うように体調を管理できなくなっていくでしょう。

季節性の冷えに対抗し、理想的なホルモンバランスを維持するには「冷え性対策」としての工夫が必要なのです。
近年民間療法でよく話題に取り上げられる「よもぎ」についてご紹介しますので、冷え性対策の手始めとして試してみてはいかがでしょうか。

「よもぎ」はどのような力を持っているのか

そもそも、日本では古くから「よもぎ」をさまざまな方法で生活に活用してきました。
繊維を取り出して織物に利用したり、細かく刻んで餅に練りこみ和菓子にしたり、もぐさと混ぜてお灸の材料にしたり。
西洋でいう「ハーブ」としての役割を果たしてきた素材だと思っていいでしょう。

これほどまでに日本人の生活に「よもぎ」が浸透したのは、生命力が旺盛なために広範囲に自生し、繁殖したためだと考えられます。
よく探してみれば、きっと都会の道端に根を張っている姿を見つけられるはずです。

内服時の効用

・発がん抑制

・血中コレステロール値抑制

・腸内デトックス

・口臭及び体臭改善

・貧血改善

・胃腸強壮

・肝障害抑制

・抗酸化ストレスの除去

・抗糖尿病作用

・血行改善

・血液浄化

・腹痛の改善

・下痢止め

・便秘解消

・むくみ、ほてりの改善

・免疫調整作用

外用時その他

・止血効果

・止痛

・皮膚トラブルの改善

・創傷の殺菌

・アトピー改善

・冷え症改善

・婦人科系の症状の軽減

・安眠作用

「よもぎ」は茂っている生の姿を見るだけでもわかるほど、繊維質が豊富な植物です。
また、精油、フラボノイド、ポリフェノールの含有量は抗酸化力の高い茶葉に匹敵するほどで、そのため活性酸素によって引き起こされる肝障害などに対しても有効性を示します。

これらの仲間に「クロロフィル」という成分がありますが、人の体内に取り込まれるとクロロフィルは腸内で小腸絨毛の奥にまで入り込み、残留農薬やダイオキシンなどの有害物質を外部に連れて行ってくれるのだとか。

植物の生体内では光合成をおこなうための葉緑素として存在しています。
人体は光合成の機構を持たないため細胞に生着せず、微細な分子を吸着する形で排出されていくのでしょう。

女性の「よもぎ」活用法

日本の生活の歴史を俯瞰すると、「よもぎ」に多様な活用法があることが分かります。
入浴剤として、あるいは食品の添加物として、生活用品として、民間療法の薬品として、「よもぎ」は欠かせない植物だったのです。
当時は薬効の理由などは解明されていませんでしたが、日本人は経験から「よもぎ」の有効性を理解していたのかもしれません。

おすすめの利用法

・茶葉
ハーブティーのように生の葉にお湯を注いでお茶として飲用する方法があります。
乾燥させて通常の茶葉の様に扱ってもいいでしょう。
精油成分が飛びやすいので、保管中の加熱には気を付けて下さい。

・食品
主に生の状態から使用します。
細かく刻んでお餅に練り込んだり、炊き込みご飯に混ぜたり、お鍋の薬味として欠かさない地方も
あります。
特に沖縄県では定番の薬味としてテーブルに常備するご家庭もあるのだとか。

・お灸
葉の表面の繊毛を集めてお灸に使用する方法があります。
自分で使用する分には資格は必要ありませんので、火傷に気を付けて試してみるといいでしょう。

・入浴剤
生の葉ならではの活用法として、入浴剤に使用すると香しい精油成分を楽しめます。
精油はいい香りがするだけでなく、ご紹介したような薬効が詰まった成分です。
蒸気と共に吸入するだけでも効果を期待できるでしょう。
生理痛が酷い方などはぜひ試してみて下さい。

和のハーブの中では「よもぎ」は女王とも言われています。
まだまだ医薬品業界では研究の途上にありますが、現段階でも人にとって有益な植物であることは間違いありません。
まずは一束、試しに購入してみて下さい。
そして気に入ったならば、月々の悩みを解消するための工夫に取り入れることをおすすめします。

関連記事:よもぎ蒸しで不妊解消、楽ラク妊活!
冷え性、生理痛緩和に「よもぎの蒸気」よもぎの質の良さに注目
よもぎ蒸しは男性にもうれしい効果があるの? 女性との違い
冷えは天敵!冬の妊活で絶対取り入れたいこと3つ

ライタープロフィール

円谷

円谷ミナミ
基本的に斜めの姿勢で世の中を見つめるフリーライター。
性的思考はボーダーレス。ただし多少女性に甘い。
自分のキュアリは?(女性としての内面磨き)(沈思黙考・無言実行)
”秘すれば華”を人生を通して実現する方法を模索している。
乙女の窓辺~女性にまつわる、うわさの検証~の四コマ連載中