トップページ > 子宮時間 > 布ナプキンで冷え、生理痛改善 > 生理のかぶれ、かゆみに布ナプキンが良い理由

生理のかぶれ、かゆみに布ナプキンが良い理由

キュアリで布ナプキンを販売されているお店にお話しを伺っていると布ナプキンは生理痛が緩和され、冷えにも良いということだけでなく生理中のかゆみ、かぶれにもおすすめできます。

生理の時に紙ナプキンを使っていて、かぶれやすい、かゆみがある…
そういった方にも布ナプキンをおすすめする理由するとしてはその「布」が女性の体にとって良い影響をもたらします。

ここで改めて布ナプキンの布に焦点をあて、なぜ生理時かぶれにくくなるのかをお伝えしたいと思います。

布ナプキンの布ってどんな素材?

パイル

私の場合はtouta.さんの布ナプキンを使用しておりますのでtouta.さんの布ナプキンで素材をご紹介したいと思います。

布ナプキンというと、ボタンを下着にとめるナプキンをイメージされる方が多いかもしれませんがハンカチーフナプキンは万能で、ボタンで留めず布を下着にあてるものもおすすめです。
というのも1枚で裏表だけでない面も使えるのが便利だなと思います。

さらに、ハンカチーフナプキンはボタン付きナプキンにも重ねられ多い日にはハンカチーフナプキンを重ねて使うこともできます。

atekata_mix

ボタンが無いということは、下着に固定はしていないのでズレやすさはあるかもしれません。ただ、それほど激しく体を動かさない限り布ナプキンが落ちてしまうということは無いのではないでしょうか。
トイレに行く際には、ゆっくりと下着を下すというぐらいの気遣いはしています。

さてさて、ハンカチーフナプキンの素材についてです。
オーガニックコットン100%の生地を使用していても加工によって特徴が異なるようです!

・ガーゼ素材のナプキン
通気性が良いナプキンで、サラサラしている素材です。
ハンカチでもよくある素材なので、触ったことのある方は多いと思います。

・ワッフル素材のナプキン
通気性、吸収性もあり、特にムレやかぶれにもおすすめしているようです。
ちょっとボコボコしてますが、柔らかい素材なのでそのでこぼこが心地よいです。

・パイル素材のナプキン
優しい肌触りで、保湿性、吸収性がある素材です。こちらもかぶれにおすすめのようです。
私は一番好きな素材でフワフワした感じが心地良いです。

今まではナプキンというと、ドラッグストアで販売されているナプキンを買うという当たり前のサイクルができてしまっている方にも毎月大事な部分にあてているものが不快に感じていて生理時にかぶれてしまうのではないか、ということを心配されている方にもこのような優しい素材を、あててみることに挑戦してみてはいかがでしょうか。

生理以外の日にまずはご自身がお持ちのガーゼをあててみて紙ナプキンと比較して、どちらが良いか考えてみるのも良いかと思います。

布ナプキンで生理痛を緩げる-780×320

関連記事:布ナプキンでポジティブな生理を!
緊急時、災害時の生理はどうする?
布ナプキンの効果、洗い方は?
夏のデリケートゾーン、どう守る?

ライタープロフィール

NASNAS
キュアリサイトを運用中。
女性自身がデリケートゾーンにもっと関心をもってもらうため
情報を集めユーザーにとって役立てる情報をと願う。
自分のキュアリは?(女性としての内面磨き)言葉遣い・振る舞い