トップページ > 子宮時間 > 布ナプキンで冷え、生理痛改善 > 布ナプキンで漏れが心配な方でもお試し出来る方法

布ナプキンで漏れが心配な方でもお試し出来る方法

デリケートなお肌のために心地良く使ってもらいたいという思いで布ナプキンを始め、ふんどし、マスクなど直接肌にあてる身近なものを制作、販売しているapifas(アピファス)の店主、mayuさんにお話しを伺っています。

ご本人が試行錯誤の末、良いと思える布ナプキンが出来上がったそうです。
そんなapifasさんの商品を布ナプキンが初めての方でも手に取りやすいようご紹介もしてもらっています。

生理時の不快感の軽減!

リラックス

-布ナプキンが冷え性の女性におすすめできるのはどんなところでしょうか?-

布ナプキンに変えた方がまず驚かれるのは、長時間着けていても違和感がないことです。
紙ナプキンのように経血が滲み込んだ時の冷たさがなく、むしろ暖かいと感じるほどです。

布ナプキンは柔らかいので、体の動きに沿うという点でもおすすめです。
異物が皮膚に当たると、体は無意識に緊張してしまいますので、血流が悪くなり冷えにもつながります。

また冷えとともに、体にとっては蒸れも大敵です。
湿疹の原因になるのはもちろんのこと、股下には大切な排泄器官が集中していますので、
出口を通気性の悪いもので塞いでしまうと、体内にも悪影響を及ぼします。

いろいろな布ナプキンが販売されていますが、できれば天然素材で作られたものを選んでいただきたいと思います。
スムーズに経血を出すためにも、生理中は少しでも体への負担をなくし、リラックスすることを心がけたいですね。

店主自ら身をもって良いと思える物に

-apifasさんの布ナプキンの特徴を教えていただけますか?-
生地も縫い糸も綿100%、布端を内側に入れて肌に当たる部分をフラットに仕上げていますので、お肌の弱い方にも安心してお使いいただけます。
防水シートや吸収パットを入れていないので、洗いやすく乾きやすいのも特徴です。

スナップ付きとハンカチ型の2種類を組み合わせることにより、沢山の数を揃えなくても臨機応変に対応できるように考えました。
形も使い方もシンプルな布ナプキンだと思います。

私が布ナプキンと出会ったのは、アトピーが酷くて下着を着けるのも苦痛だった10年前ですが、その頃はまだ種類も少なく、何枚か購入したもののどこかしっくり来なかったんです。

自分が納得できるものを考えているうちに、今の形ができあがりました。

「肌触りがいい」「痒みがなくなった」「生理痛が軽くなった」

などのご意見をいただくと、本当に作ってよかったと思います。
婦人科系のお悩みを持つ方からも、沢山のメールをいただいています。
布ナプキンをこれから取り入れたい方に対しておすすめを教えてください。

月小町おためしセット

21587928
スナップ付き1枚とハンカチ型2枚のセットです。
ショーツにスナップで布ナプキンを固定し、三つ折りにしたハンカチ型を乗せます。
汚れたら上に乗せたハンカチ型だけを取り替えてください。

月小町プラス3枚セット

76896785
スナップ付き3枚のセットです。始まりそうな日に付けておくと、ショーツを汚す心配がありません。
少ない日やおりものシートとしても使えます。

月小町プレーン(ハンカチ型)

85722006_o2
初めてで漏れが心配な方には、試しに紙ナプキンの上にハンカチ型を乗せてみることをおすすめしています。
経血量の平均は、多い日で1日30グラム、思っているほど多くないのがわかりますよ。

関連記事:冬でもふんどし一丁!?締めつけないふんどしのチカラ
生理のかぶれ、かゆみに布ナプキンが良い理由
布ナプキンの効果、洗い方は?
緊急時、災害時の生理はどうする?

お店情報

apifasapifas(アピファス)
左の画像はapifasの布ナプキン『月小町』の使い方をまとめている冊子。無料配布しています。




月小町おためしセット

月小町プラス3枚セット

月小町プレーン(ハンカチ型)