トップページ > 妊娠活動 > 経験者に聞いた!妊活初心者が役に立つ「本当に読むべき一冊」

経験者に聞いた!妊活初心者が役に立つ「本当に読むべき一冊」

経験者に聞いた!妊活初心者が役に立つ「本当に読むべき一冊」

こんにちは、ライターの凛音です。巷には妊活や不妊治療に関する本が溢れかえっています。
しかし、あまりに膨大だと、正直どれから読んだらいいのかわからないですよね。

そこで、今回は実際に妊活をしていた女性たちに「妊活初心者が役に立つ本」について聞いてきました!
それぞれが選んだ本を、妊活の状況や性格のタイプに分けてご紹介します。

目次

とりあえず妊活の流れを知りたい!

妊カツ!: 妊娠したいすべての人へ(2013)小学館
著者:あらい きよこ 監修:原 利夫

漫画家のあらいきよこが15年にわたって経験した不妊治療について記した実録コミックエッセイ。
漫画だけでなく、妊活の基本から治療の流れ、お金やメンタルについての説明もあり、妊活の全体がサクサク読める一冊になっています。

「内容が充実していて、妊活の全容がわかりやすかったです。妊活初心者の一冊目にぴったりだと思います」(28歳Hさん)、「漫画なので読みやすかったです。妊娠できなくて辛いときも、ときどきこの本を読んでは励まされました」(39歳Aさん)。妊活の情報がまんべんなく網羅されていて、しかも体験者ならではの壮絶な体験もコミカルに描かれているので、妊活本の保存版として使えそうですね。

生活改善から始めるなら…

女性ホルモンを整えて幸せになる!ぽかぽか子宮のつくり方(2015)河出書房新社
著者:やまがた てるえ 監修:池田 明

温活で子宮を温めて女性ホルモンを整えるという方法を、26個の生活習慣で紹介しています。
すぐにできることばかりなので、スムーズに妊活が始められそうですね。

「妊活を始めたばかりのときに読みましたが、毎日湯船につかるということから実践しました。すぐ実行できることなので、やる気が出ました」(38歳Tさん)、「月経や妊娠のしくみなど、改めて勉強できてよかったです」(33歳Sさん)という意見があり、初心者にわかりやすく実践しやすいことが評価されるポイントのようです。

35歳以上の妊活に…

35歳からの栄養セラピー 「妊娠体質」に変わる食べ方があった!(2010)青春出版社
著者:定 真理子 北野原 正高

35歳を超えてからの妊活に、食生活改善を提案する一冊。ホルモンバランスを整えるためによい食事方法と栄養素がわかるので、妊活はもちろん、40代以降にむけて健康的な体を目指すことができそう。

「この本のおかげで今までの食生活は子宮をいたわってなかったんだと反省しました」(36歳Sさん)、「チェックシートでタイプがわかるので、自分の食生活の足りない部分や間違えているところがわかり、とても参考になりました」(35歳Kさん)と、栄養と妊活の重要さと改善策がわかりやすいところが役に立ったようです。

本格的な不妊治療を考えているなら…

花津ハナヨの妊活→出産 一直線!(2014)祥伝社
著者:花津 ハナヨ

漫画家の花津ハナヨが自らの不妊治療と妊娠、出産についてつづったコミックエッセイ。
漫画なのでディープな内容でも読みやすく、不妊治療の現実を見ることができるので、病院での治療を考えている人には役立つ一冊になりそう。

「漫画だからリアルな不妊治療の様子も面白く読めて、とても参考になりました」(29歳Kさん)、「これを読んで体外受精へのハードルがかなり下がりました。不妊外来に行くのを迷っている人に読んでほしいですね」(38歳Tさん)とのことで、本格的な不妊治療も気軽に学べる点がオススメの理由のようですね。

いかがでしたか?ブログやネットで情報を得るのもよいですが、誰でも書きこめるネットよりも、確かな人が書く本の情報の方が信ぴょう性は高め。
基本的な知識は本で学ぶのがオススメ
です。
何を買ったらいいのか迷っていたら、まずは上記の推薦本を参考にしつつ、実際に本屋で手に取ってお気に入りの一冊を探してみてはいかがでしょうか。

関連記事

妊活しやすい町、妊娠しやすい環境ってある?
妊活には『断捨離』が効果的!?
妊活・不妊に効くヨガ – ヨガで妊娠できる子宮をつくろう!
女性の健康を守りたい! 今考えたい心のこと

ライタープロフィール

凜音凛音(りんね)
セクシャルコラムニスト
セクシャルコスメショップでの経験から、大人の恋愛やセックスに関するコラムを執筆。
フリーペーパー「Bex」にて女子力アップコラム連載中(名古屋限定)。
自分のキュアリは?(女性としての内面磨き)鏡の前で自然な笑顔作りの研究