トップページ > 妊娠活動 > 体にいいの? 悪いの? ステビアをめぐる2種類の評価

体にいいの? 悪いの? ステビアをめぐる2種類の評価

体にいいの? 悪いの? ステビアをめぐる2種類の評価

妊活女性を助ける食品として、砂糖不使用の甘味料「ステビア」の健康効果に期待が寄せられています。

卵巣や子宮といった婦人科系器官の「若さ」が妊活や不妊治療の成功率を左右します。
そして、若さを保つには「抗酸化」が鍵。ステビアの持つ抗酸化作用は妊活女性の体づくりをサポートし、妊孕力を高めてくれると考えられるのです。

しかし、ステビアがその昔に「避妊薬」として運用されてきた背景から、「妊娠阻害」効果があるのではと疑問視されてもいます。
近年までの研究でその危険性はないと証明されたのですが、いまだに研究中の領域が残っていることから、絶対の安全性を保障できるわけでもありません。

「ステビアの多様な健康効果」と「実証されていない危険性」を比較して、妊活に取り入れるかどうか検証してみるといいでしょう。
参考として、キュアリでステビアについて特集した2つの記事をご紹介します。

ステビアが「妊娠しやすい体づくり」に役立つって本当?

避妊薬だった!? ステビアの真実に迫る

現代医科学の結論として、妊娠阻害、つまり避妊薬としての効果は否定されました。
西洋医学を主体とする婦人科の領域でも、この研究結果を後ろ盾としてステビアの有効性を否定しません。
妊産婦は体の循環バランスが崩れやすく、妊娠糖尿病などを発症しやすくなります。
細胞レベルでインシュリン抵抗性を改善してくれるステビアが有用とされるのは当然なのでしょう。

カテキンを含む緑茶の5倍におよぶ抗酸化作用は、妊活で言われる「卵子の若返り」にも確かに期待が持てます。
子宮や卵巣は単独でアンチエイジングできませんが、身体全体に作用する抗酸化作用は間違いなく婦人科系器官にも働くはず。

西洋医学が世界の医学界の主軸となって、民間医療、伝統医療が育んだ経験則の多くが打ち捨てられ、忘れ去られてきました。

そんな中で、和漢、中医、漢方などの伝統療法が近年になって改めて脚光を浴び、一度は伝統医療の有効性を否定した研究結果が覆る現実を多くの人々が目にしてきたのです。
古いものは安易に忘れるべきではありませんし、いずれステビアの婦人科領域での危険性が再発見される時が来る可能性は残っています。

ですが、あえて現時点で確認された情報から判断するのであれば、ステビアは「妊娠しやすい体づくり」に有効なのではないかと考えます。

おすすめのステビア活用法

おすすめのステビア活用法

婦人科系器官の健康を増進するにはストレスが大敵です。
ステビアは女性に癒しを与える甘味が特徴ですが、単独で使用すればちょっと癖のある味があります。
そこで、以下の活用方法をおすすめします。

●ハーブティー
マテ茶を始めとしたフレーバーティーに、乾燥したステビアの葉を加えてみましょう。
ローズヒップやハイビスカスと併用すれば、利尿効果による巡り改善効果がより強くなるはず。
むくみが気になる時にぜひ試してみてください。

●料理
煮ものやサラダドレッシングなどに加えるのもおすすめです。
もともとがお茶に加工して引用されていたものですから、多少の過熱ならば問題ありません。
脂質や塩分、糖分が健康を侵害すると言われるサラダドレッシングも、砂糖を使用せずにステビアにしたり、油分をココナッツオイルやエゴマ油などに変更すれば問題なく食べられます。
塩分の制限には塩の使用量を減らし、レモン汁などで酸味を加えるといいでしょう。

●スムージー
手作りの野菜ジュース、野菜スムージーを健康のために愛飲している方は、成分重視でおいしくないのに我慢していたりしませんか?
ステビアの甘味で味をまとめれば、ストレスなく栄養補給を楽しめるようになりますよ。

いかがでしたか?
ステビアはいまだに研究途上の甘味成分ですが、現時点では健康増進効果や病気抑制効果の評価が高く、人工甘味料としては画期的なほどの安全性を誇ります。
歴史的な「避妊薬」としてのイメージについても検証し、納得したうえで活用を検討なさることをおすすめします。

関連記事:ステビアが「妊娠しやすい体づくり」に役立つって本当?
卵巣機能を低下させる食品に注意! スクラロースの怖さ
虫歯になりにくい甘味料が健康にいいとは限らない
【ココナッツオイルの使い方】ココナッツオイルを楽しむ食事のあれこれ

ライタープロフィール

円谷円谷ミナミ
基本的に斜めの姿勢で世の中を見つめるフリーライター。
性的思考はボーダーレス。ただし多少女性に甘い。
自分のキュアリは?(女性としての内面磨き)(沈思黙考・無言実行)
”秘すれば華”を人生を通して実現する方法を模索している。
乙女の窓辺~女性にまつわる、うわさの検証~の四コマ連載中