トップページ > 妊娠活動 > 「着床期間」はどれくらいかかるのか。受精から着床までを知ろう!

「着床期間」はどれくらいかかるのか。受精から着床までを知ろう!

「着床期間」はどれくらいかかるのか。受精から着床までを知ろう!

・受精から着床までに何が起こるのか
・卵胞細胞は卵巣から飛び出して「二次卵母細胞」へ
・卵子が受精するのは「子宮」ではない

生命の神秘はいまだに謎のベールに包まれています。赤ちゃんが生まれるまでにお母さんの卵巣からどのように卵子が飛び出して受精し、着床するのか。
そういった現象は解明されつつありますが、「どうしてそうなるのか」「なぜそのようになっているのか」といった根源的な部分についてはまだまだ研究の余地があるようです。

かつて神の領域とされた生命誕生の医療科学は母体に何が起こるのかを明らかにしました。
しかし、分かっていることがすべてというわけではありません。
むしろ人知のおよばない領域の存在を克明にしたと言ってもいいのではないでしょうか。

受精から着床までに何が起こるのか

受精から着床までに何が起こるのか

受精卵が何処でできるのか。
こう尋ねると、おそらく多くの方が「子宮」と答えるのではないかと思います。
しかし、実はこれもひとつの誤解なのです。

まず、女性の身体の中では卵子の元となる細胞、卵母細胞が保管されています。
卵巣は卵母細胞のゆりかごであり、排卵直前には複数の卵母細胞が成熟して卵胞細胞になり、原則としてそのうちひとつが卵巣から飛び出して卵管へ向かいます。

ちなみに、卵巣から飛び出した時点で卵胞細胞は「二次卵母細胞」に変わります。
卵巣と卵管は接続していないので、卵巣からちぎれた二次卵母細胞を収容する器官が必要です。
それを「卵管采」と言い、卵管の端で手を広げて卵母細胞を待ち受ける形をしています。

無事卵管に取り込まれた卵母細胞は卵管膨大部(卵管の端に近い最も広い部分)で受精し、結合子となって細胞分裂を繰り返しながら子宮へ。卵管を通り抜ける結合子の旅路には1週間から10日ほどかかるでしょう。

ただし、この期間には個人差があるので絶対ではありません。
多少前後することもあると考えてください。

受精の段階では特に自覚できる症状はないはずです。
ある程度細胞分裂が進んだ「胚」が着床した時には「着床痛」や「着床出血」を伴うケースがあるので、妊娠を自覚できるとしたらここが最速の地点になると考えられます。

ただし、これぞ神秘と言いたくなる現象がたまに報告されています。
いくつかの例をご紹介しましょう。

・理由もないのに幸せな気持ちがこみ上げてくるようになった
・守りたいという気持ちが急に強くなった
・タバコやお酒をとにかく嫌うようになった

精神面にこのような変化が訪れた女性もいました。
妊娠検査薬で反応する前の段階から、心と体が「母親」になっていたのかもしれないとのこと。
また、身体から反応が始まったという女性も少なくありませんでした。

・トイレの回数が増えた
・ひどい胃もたれで動けなくなった
・風邪をひいた

特に目立ったのはトイレの回数です。
いつもよりトイレの回数が多いなと気づいたら、もしかしたら妊娠しているのかもしれませんよ。

また、妊娠超初期の身体の変化で免疫力が低下し、風邪をひくケースも。
超初期では病院でも妊娠の兆候を見逃してしまい、通常の風邪薬を処方してしまうことがあります。
妊娠兆初期の服薬は高いリスクを伴いますから、万が一の可能性を常に考えるようにしてください。

受精から着床までに、卵子にとっては本当に長い行程が待ち受けています。妊娠検査薬と病院の検査で確定するまで実感を得られない方が多いでしょう。

しかし、命という観点で見るならば、卵子は受精した段階で命としてのスタートを切っています。
こうした受胎の仕組みを知るところから、「母になる」という作業を始めるといいかもしれないですね。

関連記事:妊娠検査薬が反応するのはいつから? 市販の薬で妊娠を判定するには
妊娠検査薬で反応が出るのは、セックスの後どれくらい?
低容量ピルをやめたあと、どれくらいで妊娠できるの?
生理直後に妊娠発覚!? 着床出血と経血、どう見分ける?

ライタープロフィール

円谷円谷ミナミ
基本的に斜めの姿勢で世の中を見つめるフリーライター。
性的思考はボーダーレス。ただし多少女性に甘い。
自分のキュアリは?(女性としての内面磨き)(沈思黙考・無言実行)
”秘すれば華”を人生を通して実現する方法を模索している。
乙女の窓辺~女性にまつわる、うわさの検証~の四コマ連載中