トップページ > コミュニケ―ション > セックスを楽しむ > もしかして私だけ?セックスの後の腹痛…病気?生理現象?

もしかして私だけ?セックスの後の腹痛…病気?生理現象?

もしかして私だけ?セックスの後の腹痛…病気?生理現象?

こんにちは、ライターの凛音です。
セックスが終わった後に腹痛を感じたことはありませんか?
人によって痛みのタイプが違うかもしれませんが、もしかすると恐ろしい病気の可能性も…。

そこで、今回はセックス後に起こる腹痛の原因についてご紹介。
もし毎回痛みがあるようであれば、ぜひ症状をチェックしてみてください。

実はセックスで内蔵を刺激している!

セックスという行為は、言わずもがな女性器に男性器を挿入して行いますが、挿入時の激しい振動により、子宮の周りにある腸や膀胱などのさまざまな臓器を刺激していることがあります。

そのため、人によってはセックス後にお腹が痛くなったりトイレに行きたくなったりという現象が起こる場合があるのです。

これは生理現象のようなものなので、しばらくして治るならそんなに心配はいらないかもしれませんが、あまりにも痛むようであれば、パートナーに相談し、痛みにくい体位や優しく挿入してもらうなど配慮をしてもらいましょう。

セックス後の痛みには子宮内膜症やクラミジアの疑いも!

セックスの後に毎回痛んだり、翌日まで痛みが続くようであれば、病気の可能性も否定できません。
子宮の病気である子宮内膜症や、性感染症の一つであるクラミジアの疑いもあるので、セックス後の痛み以外にも自覚症状がある場合は、病院で診察を受けましょう。

1. 子宮内膜症
子宮内膜症とは、本来子宮の中にしかないはずの子宮内膜の組織が、卵巣や卵管、直腸、膣など子宮以外の場所にできる病気のこと。
通常の生理では、子宮内腔から子宮内膜が剥がれ落ちて膣を通って体外へ排出されますが、子宮内膜症になってしまうと、子宮内腔以外にできた子宮内膜も剥がれて出血し、出口がないため体内に溜まってしまいます。
よって腹痛、下痢、腰痛、そして激しい生理痛が起こるのです。

子宮内膜症は生理時だけでなく、セックスの刺激で痛みがでることがあり、挿入時の性交痛があることも。
放っておくと不妊の原因になることもありますので、セックス時の痛みや生理痛が激しいようであれば、なるべく早く婦人科へ行くことをおすすめします。

2. クラミジア
クラミジアは日本で一番感染者数が多い性感染症で、主にセックスやオーラルセックス(フェラチオやクンニリングスなど)で粘膜の接触や精液、膣粘液を介して感染します。

女性の場合は子宮の入り口にある子宮頚管に感染し、子宮頸管炎を起こした後、腹腔内へと侵入。
そこでお腹が痛くなったり、性交痛が発生したりするのです。

痛み以外には、おりものが増えたり、不正出血があったりしますが、ほとんどの女性に大きな自覚症状がないため、気づかないうちに感染していることが多いそう。
放っておくと卵管炎を起こし不妊の原因になりますし、さらに感染が広がると肝周囲炎を引き起こしてしまうことも。
大変危険な病気なので、少しでも不安な自覚症状があるようなら、すぐに病院に行きましょう。

「いつものことだから大丈夫!」と痛みを我慢したり軽視したりしていると、実は大変な病気が隠れているかもしれません。痛みがあるとセックスを十分楽しめませんし、パートナーと幸せなセックスを続けるためにも、病院で診てもらうようにしましょう。

関連記事

生理中のセックスと「子宮内膜症」には関連があるって本当?
低容量ピル服用中の不正出血、大丈夫?
「セックスすると血が出る」時に知っておきたいこと
セックスの痛みの原因は、思いもよらない意外なことかも!?

ライタープロフィール

凜音凛音(りんね)
セクシャルコラムニスト
セクシャルコスメショップでの経験から、大人の恋愛やセックスに関するコラムを執筆。
フリーペーパー「Bex」にて女子力アップコラム連載中(名古屋限定)。
自分のキュアリは?(女性としての内面磨き)鏡の前で自然な笑顔作りの研究