トップページ > コミュニケ―ション > ラブアイテムを活用 > ラブグッズレシピ7.一緒にイクためのローターレシピ

ラブグッズレシピ7.一緒にイクためのローターレシピ

shutterstock_25607584

こんにちは、ライターの凛音です。
セックスに慣れた上級者でも、パートナーと同時にイクというのはなかなか難しいもの。
2人が同じタイミングで、心の底から盛り上がり高まっていかなければ、成功しない技です。

そもそも中でイクということ自体が難しいですし、さまざまなタイミングを一致させるという意味では、奇跡的な状況といっても過言ではありません。

…ですが、実は裏技を使えば、意外と簡単にできるんです!
その裏技とは、ローターを使うこと。

ローターの刺激を利用して、彼とのタイミングを意図的に合わせて同時にイクことが可能になるのです。
ということで、今回は彼と一緒にイク、ローターのレシピをご紹介します。

材料

ピンクローター 1個
ローション 少々

使い方

1.前戯にローターで遊ぶ
挿入時にいきなりローターを取り出すと、彼とのセックスがよくないかのように感じられますので、前戯の時点でローターを使いましょう。

最初から最後までずっと使い続けることで、自然と2人のセックスに取り入れることができます。
ローターを当てる感覚に慣れていない方はローションを少し塗ってから当てると感覚が和らぎます。
攻められるばかりでなく、彼の感じるところに当てたりして、一緒に楽しみましょう。

2.挿入して彼が高まるまでセックスを楽しむ
前戯を終えたら、いつもと同じように挿入し、セックスを楽しみましょう。
ローターを使うのは、彼がイクまでの時間から自分がローターでイク時間を逆算したタイミング。

例えば、自分がローターの刺激でイクのに3分かかるとしたら、彼がイクであろうタイミングから3分引いたときということ。
難しいですが、彼を観察してどのくらいでイクか推測してみてください。

3.タイミングを合わせてクリトリスをローターで刺激する
ここだ!というタイミングでローターを使い、クリトリスに刺激を与えます。
セックスしながら取り出すのが難しい場合は「使っていい?」と喘ぎながら彼に聞くと、かわいく言えますよ。

挿入しながらローターが使いやすい体位は、後背位(バック)や騎乗位。
彼の体に当たらずに位置を調整できますので、オススメです。
彼がイきそうなタイミングを見ながら自分の刺激を調節すると、同時にイキやすくなります。

相手のタイミングを見ながら調整するところが難しいですが、日頃からローターの刺激に慣れていると、タイミングがつかめてきます。
ただし、この方法を常用すると、中だけでイク感覚を開発できないので、どうしても一緒にイキたいときにだけ取り入れるようにしてくださいね!

関連記事

ラブグッズレシピ8.芸術の秋に試したいオブジェのようなラブグッズのレシピ
ラブグッズレシピ9.自分でできる!ラブグッズで潮吹き体験のレシピ
連載第3夜:感度上げにクリトリスにローターを使ってみる
【iroha】女性のマスターベーションとラブグッズについて

ライタープロフィール

凜音
凛音(りんね)
セクシャルコラムニスト
セクシャルコスメショップでの経験から、大人の恋愛やセックスに関するコラムを執筆。
フリーペーパー「Bex」にて女子力アップコラム連載中(名古屋限定)。
自分のキュアリは?(女性としての内面磨き)鏡の前で自然な笑顔作りの研究