トップページ > コミュニケ―ション > ラブアイテムを活用 > ラブグッズレシピ4.振動型グッズのラスボス!「電マ」を使いこなすレシピ

ラブグッズレシピ4.振動型グッズのラスボス!「電マ」を使いこなすレシピ

shutterstock_209368867

こんにちは、ライターの凛音です。
ラブグッズは大きく分けて2種類あり、ローターのような、当てて振動を楽しむ「振動型」と、挿入して中への刺激を楽しむ、いわゆるバイブのような「棒型」があります。

今回のラブグッズレシピは「振動型」ラブグッズの中でも“最強”といわれる「電マ」のレシピをご提案します!

「電マ」とは「電気マッサージ器」の略で、正式な使い方はその名の通り肩や腰に当ててマッサージに使うものです。

ですがいつの頃からか、AV界でラブグッズとして性感帯に当てて振動を楽しむように。
今では本来の使い方よりもラブグッズの定番と化している印象です。

ただ、やはりマッサージ用だけに振動はかなり強め。
そのため、使ったことのある人は“最強”と声をそろえます!

そんなラスボス感ただよう「電マ」を使いこなす、楽しいレシピを考えてみました。

材料

電気マッサージ器(電マ) 1本
勝負下着(可愛いもの) 1セット
ソフトな手錠(あれば) 1セット

使い方

1.勝負下着と手錠で気分を高める
電マは持ち歩けるものではないので、お家デートでのセックスで行いましょう(ミニサイズの電マもありますが、今回は通常サイズのものを想定)。

電マは見た目がごつく、音やパワーも強いので、あえてかわいい下着を着用し、ハードとソフトのギャップを作るのがオススメ。

最初は電マを使わずに、彼とのスキンシップを楽しみましょう。
2人の気持ちが高まってきたら、手錠を用意し、彼につけてもらいます。
これで準備は万端!

2.電マのスイッチを入れて性感帯に当てる
彼にスイッチを入れてもらい、感じるところに当ててもらいましょう。
手錠をしている分、ソフトSMのような気分になり、いつもと違った雰囲気が体験できるはずです。

ちなみに前述したように、電マは固く振動パワーが強いので、グッと押し当てると痛みが生じます。
そっと当てるくらいがちょうどいいので、彼の力が強かったときは「力を抜いて」と一声かけましょう。

デリケートな場所なだけに、ラブグッズは使い方を間違えると傷つけてしまうことがありますので、お互いでちょうどいい具合を見つけながら楽しみましょう。

3.クリトリスに当てて快感を楽しむ
性感帯に当てつつも、クリトリスは最後に残しましょう。
なぜならハイパワーの振動をクリトリスに与えると、あっという間に達してしまう可能性があるからです。

ですが、何度もイクことができるというのも電マを使う醍醐味の1つ。
最強の振動を楽しみながら、今までに味わったことのない強烈な快感を楽しんでみてください。

電マは“最強”と謳われるだけに、一度使うと「もうローターに戻れない」なんていう声を耳にします。
人それぞれではありますが、ぜひ興味があれば体感してみてください!
今はかわいいデザインの電マも出ているので、彼と一緒に探してみてはいかがでしょうか!?

関連記事

ラブグッズレシピ5.夏だ!クールなラブグッズでひんやりレシピ
ラブグッズレシピ6.騎乗位が苦手な方必見!ディルドでトレーニングのレシピ
「大人のおもちゃ」にまつわる面白い日本の歴史
ひとりエッチのしすぎは、感度が低くなるって本当?

ライタープロフィール

凜音

凛音(りんね)
セクシャルコラムニスト
セクシャルコスメショップでの経験から、大人の恋愛やセックスに関するコラムを執筆。
フリーペーパー「Bex」にて女子力アップコラム連載中(名古屋限定)。
自分のキュアリは?(女性としての内面磨き)鏡の前で自然な笑顔作りの研究