トップページ > コミュニケ―ション > ラブアイテムを活用 > ラブグッズレシピ2.2人で初ラブグッズを楽しむレシピ

ラブグッズレシピ2.2人で初ラブグッズを楽しむレシピ

shutterstock_169802375

こんにちは、ライターの凛音です。
ラブグッズを楽しむレシピ第2弾!

今回ラブグッズコンシェルジュの私が提案するのは、『カップルで楽しむ初めてのラブグッズレシピ』。
彼と一緒にラブグッズデビュー、マンネリしたセックスに刺激を与える方法を伝授します。

材料

ピンクローター(コードのあるタイプ) 1個
ローション(水性のもの) 少々
ローター用コンドーム 1個

使い方

1.ピンクローターを性感帯に当てる
彼と部屋でいい雰囲気になったら、前戯に入る前にピンクローターを取り出しましょう。
彼に秘密にしておくと、ちょっとしたサプライズに。
「今日はこれで遊ぼ♪」とかわいくおねだりして、彼に渡しましょう。
初めてだと刺激が強すぎる場合があるので、強度を変えられるローターを使い、弱めからスタートしてくださいね。

最初は女性器に当てず、乳首や脇、足の付け根などから始めると、肌が感覚に慣れてきます。
女性器周りに当てるときは、そっと触れる程度から徐々に当て方を調整するとよいでしょう。

最後にクリトリスへ当てると、きっと、今までにない強烈な感覚を味わうことができるはず。
恐がらず、快感を素直に受け止めることで、オーガズムを感じることができるでしょう。

2.ローターを膣内に挿入する
余裕があれば、Gスポットの感度アップのためにも、ローターを膣内に入れてみましょう。
防水でないものはそのまま入れると洗えなくなってしまうので、衛生的にもコンドームをつけてから挿入すると安心です。

また、十分に濡れていないと痛みを伴う可能性もありますので、ローションを垂らしてから挿入するとよいでしょう。

ちなみに油性のローションはコンドームが破れる場合があるので、必ず水性のローションを使ってください。

ローターを膣内の奥に入れ、少しずつ引っ張り出します。
気持ちいいポイントに当たったところでストップさせ、感覚を楽しみましょう。

中でパワーを変えると、快感のバリエーションを楽しめるのでオススメですよ。
Gスポットでの快感をじっくり味わってみてください。

3.彼もピンクローターで愛撫する
十分に感じることができたら、次は自分でピンクローターを持ち、彼の性感帯を攻める番です。
いつもと違う攻められ方に、彼も興奮してしまうはず。
彼に使うときも同じように、弱めのパワーに調整してから当てるようにしましょう。

男性の場合は、直接ペニスに当てても感じにくいので、乳首や脇、背中、内もも、蟻の途渡り(ペニスと睾丸の間の場所)をそっと攻めるようにしましょう。

特に性器周りは女性よりも痛みに敏感ですので、強く押し当てるようなことは絶対にしないように注意です!

さわさわと触れるか触れないかくらいの当て方がベスト。
もし余裕があれば、蟻の途渡りにローターを触れさせつつフェラをしてあげると、彼は今までにない興奮と快感を経験できるかもしれません。

ピンクローターは初心者が使いやすいラブグッズのひとつ。
サイズも小さいので持ち歩きも手頃です。
彼とのセックスにマンネリを感じてきたら、ぜひ取り入れてみてくださいね!

関連記事

ラブグッズレシピ3.中で感じる!ラブグッズレシピ
ラブグッズレシピ4.振動型グッズのラスボス!「電マ」を使いこなすレシピ
連載第3夜:感度上げにクリトリスにローターを使ってみる
連載第5夜:感度をよくするローションの使い方

ライタープロフィール

凜音

凛音(りんね)
セクシャルコラムニスト
セクシャルコスメショップでの経験から、大人の恋愛やセックスに関するコラムを執筆。
フリーペーパー「Bex」にて女子力アップコラム連載中(名古屋限定)。
自分のキュアリは?(女性としての内面磨き)鏡の前で自然な笑顔作りの研究