トップページ > コミュニケ―ション > セックスを楽しむ > 「ケンカ後のセックス」は燃える?!

「ケンカ後のセックス」は燃える?!

shutterstock_204837352

こんにちは、ライターの凛音です。
ケンカするほど仲がいいといいますが、ケンカして仲直りした後は、よりパートナーを愛おしく思えたりします。
その勢いでセックスになだれ込むと、なんだかいつもより燃える!という経験、ありませんか?

実は、ケンカの後のセックスには燃える秘密があるのです。
この勢いをセックスレス解消の糸口も活かせる可能性も。
今回は、ケンカの後のセックスにまつわる3つのいいことをご紹介します。

1.アドレナリンで感度が高まる!

脳科学的にも、ケンカの後のセックスは燃えるといわれているそう。
とある研究で、ケンカをすると分泌するホルモンであるアドレナリンは、セックスで快感を高める作用もあるため、ケンカの後のセックスは感度が高まり「燃える」ということが明らかになったとか。

精神的にも、ケンカの後はパートナーと理解し合えたことで、より愛が深まったと感じますよね。
その安心感が体をリラックスさせ、且つ興奮が高まるので、セックスを熱く盛り上げるのかもしれません。

2.ケンカの後のセックスはイキやすい!?

オーガズムには相手への安心感と激しい興奮の2つが必要なのですが、ケンカ後のセックスのように、体がリラックスして興奮が高まっているときは最もイキやすい状態。
そのため、この状態のまま性感帯を刺激すれば、かなりイケる確率が高いでしょう。

実際、ケンカの後のセックスで初めてイッたという声は何度か聞いたことがあります。
ケンカの後のセックスなら、心から自分をさらけだして、素直にセックスができるのですね。

ちなみに、パートナーも同じように安心感と興奮を感じていますので、普段しないテクニックの挑戦や、ラブグッズデビューという未知なる開拓も、この機会にしてみると自然に受け入れてくれるかもしれません!

3.セックスレス解消に有効的

セックスレスの原因の多くはコミュニケーション不足。ケンカすらしない状態であることが多いです。

ケンカはコミュニケーションのひとつ。
意見をぶつけ合い、お互いをわかり合うまでの過程なので、しっかり両者の考えを伝えて解決策を導きだす努力をすれば、関係が一歩深くなるでしょう。

これを繰り返し、相手との心を近づけることができたら、肌に触れることにも抵抗が少なくなるはず。
時間をかければ、自然とセックスへと進むことも難しくありません。

「ケンカの後のセックスは子供ができやすい」なんていうこともまことしやかに耳にしますし、ケンカはセックスレス改善の糸口になるのかもしれません。

ケンカはパワーを使うので避けたがる人もいますが、思い切ってケンカしたことでよりよい方向に収まることもあります。

「雨降って地固まる」という言葉もありますし、ケンカの後のセックスは、愛と感度を深める方法として有効に使ってみてはいかがでしょうか。

関連記事

マンネリ解消!?『朝セックス』を楽しもう!
「今日はしたくない」という日に!彼を傷つけないセックスの上手な断り方
女性だってセックスしたい!彼を戸惑わせない上手な誘い方
Hのお勉強!女性が見るAVはこう楽しむべし!

ライタープロフィール

凜音凛音(りんね)
セクシャルコラムニスト
セクシャルコスメショップでの経験から、大人の恋愛やセックスに関するコラムを執筆。
フリーペーパー「Bex」にて女子力アップコラム連載中(名古屋限定)。
自分のキュアリは?(女性としての内面磨き)鏡の前で自然な笑顔作りの研究