トップページ > コミュニケ―ション > イクための方法 > 連載第2夜:オーガズムのための感度上げ動画

連載第2夜:オーガズムのための感度上げ動画

感度を上げるステップ講座2

感度を上げるステップとして、前回はイメージトレーニングをご紹介しました。
今回はより具体的な想像を高める実践方法をご紹介いたします。オーガズムを導くための最初の一歩です。

女性向けのセクシャル動画を見る

セクシャルな動画と聞くと、いわゆるアダルトビデオを想像するかもしれません。
昔からある男性向けのアダルトビデオは、イメージを盛り上げるには少し過激ですし、リアリティがないのでおすすめしません。

ここでいうセクシャル動画は女性のための動画なのです。

今は女性が観るセクシャル動画というのが数多く配信、販売しています。
男性向けとどう違うかというと、行為や局部を見せるのではなく、恋人や夫婦のリアルな会話やコミュニケーション、シチュエーションを見せるのです。

 

女性は行為自体よりも、その間で起こる愛情表現や行為に至るまでのシチュエーションを大切にします。
おそらく挿入よりも前戯の方が好きという女性は多いと思うのではないでしょうか。

さて、では女性向けのセクシャル動画を観ながら実践に進みましょう。

動画により自分の体に触れてみる

イメージトレーニングをしたあなたの体と脳は、セクシャルな動画を観ることでより場面が具現化され、気持ちも高まり、オーガズムをえられやすくなるものがみえてくるかもしれません。

パートナーと触れあい、キスをしたりベッドでじゃれついたり…
そんな場面を見ていると、決して直接的な行為でなくてもこんな体験がしたいな、という気持ちになってくると思います。

そうして前向きな気持ちになれたら、自分の体に少し触れてみてください。
バストや内腿に触れ、心地よいけれどざわざわした感覚になりませんか?

この感覚がオーガズムを導く第一歩なのです。
ですが、ここからは無理に進めず、自分の気持ちの高まりに合わせて自分の感じる場所、触れてほしい場所を探しましょう。

セックスに対する前向きな気持ちと、どうされると心地よいかということを知ることが
オーガズムを導くきっかけにつながります。

感じるシチュエーションとウィークポイントは人それぞれ。
自分だけ違う?なんていうことは気にせず、自分の感度探しをしてみましょうね。

◆関連記事:女性がイクための治療一覧

★ご紹介:女性向けセクシャル動画

ライタープロフィール

凜音

凛音(りんね)
セクシャルコラムニスト
セクシャルコスメショップでの経験から、大人の恋愛やセックスに関するコラムを執筆。
フリーペーパー「Bex」にて女子力アップコラム連載中(名古屋限定)。
自分のキュアリは?(女性としての内面磨き)鏡の前で自然な笑顔作りの研究