トップページ > 婦人科形成 > デリケートゾーンの悩み > 病院で受けられるワキガの治療法ってどんな種類があるの?

病院で受けられるワキガの治療法ってどんな種類があるの?

・ワキガは病院で治せる「体質」です
・体臭はその人の個性だけど、社会生活が難しくなることも?
・どんな治療方法があるのかまとめて紹介!

病院で受けられるワキガの治療法ってどんな種類があるの?

ワキガは病気ではありません。
というのも、原因であるアポクリン腺はもともと人間が持っている器官で、体臭は「体質」だからです。

しかし、それによって社会生活に支障が出る可能性もよく知られていますよね。
軽度であれば殺菌効果のあるデオドラント剤などでセルフケアもできるはずですが、重度になれば洋服の上からでも広範囲に強くにおいが届きます。
周りから「室内に充満するほどのにおい」と認識されるほどだと、においを感じている関係者もそうですが、本人もまた非常につらい思いをすることに。

ワキガは病院で治療を受ければ治せる症状です。
保険が適用される治療法もありますから、ワキガのサインに気付いた方はぜひお近くの皮膚科や美容クリニックに相談してみてください。

ワキガの治療法にはこんなに種類がある! 最も効果の強いものは?

ワキガの治療法にはこんなに種類がある! 最も効果の強いものは?

ワキガの治療法は大きく分けると2つのタイプがあります。
簡単に言えば、「切る」か「切らない」かです。
重度の場合は切らない治療法では効果が得られないかもしれません。
まずは検査を受けてアポクリン腺の有無を確認し、ワキガの確定とレベルの評価を受けましょう。

■切らないワキガ治療
・注射
ワキガの注射治療は基本的にボトックスです。
ボツリヌス菌の注射によって汗腺の活動を抑える手法。
軽度から中程度で、「手術が必要ない」と診断された場合に適用されます。

・投薬治療
塩化アルミニウム液の制汗剤や、抗コリン剤内服薬、または精神に働きかけて発汗を制御する内服薬による対症療法。
ごく軽度なワキガであれば周囲にさほど影響がないので、これらで十分対応できると判定される方もいるでしょう。
ただし、においが強くなった時には次の治療に移る必要がありますし、また、内服薬については長期継続ができません。

・電気凝固法
レーザーを照射するワキガ治療や、ニードルでアポクリン腺に直接アタックする治療法があります。
軽度から中程度の比較的軽いワキガの方に向いている治療法です。
というのも、アポクリン腺の活動を完全に停止させられる可能性が薄いから。
服を脱いだ時に近付いたらにおうかも? というレベルの方におすすめします。
切らないのでダウンタイムがない点が魅力なのではないでしょうか。

■切る治療法
・超音波ハイブリッド法
超音波機器と直視下の外科的手術の併用。重度の方にも効果が期待できます。

・切除法
腋毛の生えている範囲を目印として皮膚をアポクリン腺ごと取り除く手法です。
「どうしようもないほど重度」という方にはこれしかないかも?

・剪除(せんじょ)法
医師の直視下でわきの下にメスを入れ、皮膚を裏返してアポクリン腺を確実に切除する方法。
ダウンタイムが1週間前後必要ですが、最も高い効果が期待できる術式です。

・皮下組織削除法
小さな傷口を開けてそこからカミソリの刃を挿入し、皮下組織ごとアポクリン腺を削り取る手法。
ダメージが大きくリスキーな治療法です。

・皮下組織吸引法
医療機器を用いて一律的に皮下組織の汗腺がある層を破壊し、吸引する手法。
目視下の剪除法より広範囲に施術できますが、再発の可能性も。

・超音波吸引法
医療用超音波機器は多様です。その中で、針を刺して超音波でアポクリン腺を破壊し、吸引するタイプのものがあるのです。
軽度から中程度のワキガの方向けの治療法。重度の方は医師に相談してみてくださいね。

ワキガの治療方法は多様です。
症状のレベルによって適切な手法が異なりますから、前もって「絶対これ!」と決めるのは早計というもの。
まずは診断。これが治療の最初です。
相談しやすい皮膚科、美容クリニックを見つけて、ご自分に合った方法を探してみてください。

関連記事

なぜ女性の方が「ワキガ」「スソワキガ」になりやすいのか
切らない! 痛くない! ワキガ治療とセルフケアを知りたい
デリケートゾーンのにおいで悩んでる? その原因、スソワキガかも!
男性よりも女性の方がワキガの原因「アポクリン腺」が多い!?

ライタープロフィール

円谷円谷ミナミ
基本的に斜めの姿勢で世の中を見つめるフリーライター。
性的思考はボーダーレス。ただし多少女性に甘い。
自分のキュアリは?(女性としての内面磨き)(沈思黙考・無言実行)
”秘すれば華”を人生を通して実現する方法を模索している。
乙女の窓辺~女性にまつわる、うわさの検証~の四コマ連載中