トップページ > 婦人科形成 > 婦人科形成クリニックのお話し > 【医師監修インタビュー】膣のゆるい方へ治療を行うLUNA骨盤底トータルサポートクリニック

【医師監修インタビュー】膣のゆるい方へ治療を行うLUNA骨盤底トータルサポートクリニック

膣の衰え、膣のゆるみとは?

女性の膣は顔や体と同様に、加齢と共に筋力が衰え、たるんでしまい、様々な問題を引き起こします。
また、多くの女性が経験する「出産」も膣のゆるみの大きな原因となります。

そんな膣のゆるみですが、膣がゆるむことで女性の生活の質の低下に大きく影響を及ぼしてしまいます。

普段何気なく思っている悩みも、もしかしたら膣のゆるみが原因かもしれません。
また膣トレで何とか頑張っている方、なかなか変化が分かりにくい方にも、
今回は膣のゆるみが起こす影響と、膣のゆるみの治療法(膣トレを含め)を「LUNA骨盤底トータルサポートクリニック」の関口医師にお聞きしました。

膣のゆるみの症状

下記のような悩みをお持ちの方は、膣がゆるんでいる可能性があります。

・自分の性生活の満足度が低下している。

・パートナーに性生活の違和感を指摘された。

尿漏れが起こったり、失禁したりする。

・膣が下に引っ張られる「牽引痛」がある。

・お風呂に入った時に水が入ってきたりと、以前と比べて違和感を感じることが増えてきた。

こういった症状があると膣がゆるんでいる可能性があります。

膣のゆるみを放っておくと更に悪化して、膣が体外に出てしまう「膣脱」や「子宮脱」などの症状が出てしまう事があります。

膣のゆるみ度合いに合わせて治療を行う

横浜にある「LUNA骨盤底トータルサポートクリニック」では、泌尿器科出身の医師が行う婦人科形成手術だけでなく、症状に応じた様々な女性のための治療法を提案してくれます。LUNA骨盤底トータルサポートクリニックで行える膣トレや膣の治療法としては、下記のようなものがございます。

骨盤底筋トレーニング(膣のゆるみの症状が軽い人向け・膣トレ)

料金:5,000円/1回

専門のトレーナーの指示の元、膣の周りの筋肉である「骨盤底筋」を鍛えるトレーニングです。

理学療法に基づいたトレーニング(膣トレ)を行うことで筋力が上昇し、膣の引き締め効果の他に正しい排泄機能を取り戻すことが出来ます。

骨盤底筋トレーニング(膣トレ)以外にも、座るだけで磁気にて骨盤底を刺激し筋力の向上をはかる磁気治療などもご用意しております。

Viveve(ゆるみが軽度〜中度の方向け)

料金:294,000円

高周波(RF)エネルギーを用いた最新の治療法です。

ヘラ型の器具を膣に挿入し、高周波により粘膜の下にある組織を刺激し、コラーゲンの生成を促します。

コラーゲンを増やし密度を高めることで皮膚を引き締め、膣のゆるみを改善します。

治療にはメスや麻酔を使用しないため、術後当日から普段通りの生活を行っていただくことが可能です。

レーザータイトニング(膣のゆるみが中度以上の方向け)

料金:膣前壁・後壁のみ 400,000円/後壁両面 800,000円

女性器の手術に特化した専門のレーザーメスを用いて、膣を切開して縫い縮める手術法です。(膣縮小)

膣の奥深く(子宮口)辺りまで縫い縮めるため、膣をトータルに機能的に若返らせる事が可能です。

LUNA骨盤底トータルサポートクリニックでは他院と異なり、症状や膣の形に応じて縫い縮め方を変えるため「その人の理想とする膣」を手に入れることが可能です。

TFS(膣のゆるみが高度以上・膣が下がっている方向け)

料金:315,000円~

膣の内側に特殊なテープを挿入し、靭帯や筋肉を補強し臓器の垂れ下がりを抑える手術法です。

他の施術法では対応出来ない重症の方向けの手術ですが、日帰り手術が可能でその後の日常生活への支障も無い、画期的な手術です。

「LUNA骨盤底トータルサポートクリニック」では世界に先駆けてこの膣の手術法を導入し、膣のさまざまな方の悩みを解決しています。

このように、膣のゆるみ一つ取っても、LUNA骨盤底トータルサポートクリニックでは年齢・ゆるみの度合い・膣の形状・生活環境などによって最適な治療法を提案してくれます。

関連記事

セックスが痛い…性交痛?膣に潤いを与える治療
機械を使った効果的な膣トレーニング
婦人科形成は症例も多い安心のLUNA骨盤底トータルサポートクリニック
膣のゆるみは「疲労」と「加齢」が原因で起こる

LUNA骨盤底トータルサポートクリニック詳細

レーザータイトニング(女性器の若返り術LVR)
Viveve(ビビーブ)(メスを使わず高周波エネルギーの治療)

婦人科形成のインタビュー