トップページ > 婦人科 > 婦人科検診

婦人科検診

  • 2016年09月05日

    病院で受ける検査費用、普通は医療費控除の対象にならないって知ってた?

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    病院で受ける検査費用、普通は医療費控除の対象にならないって知ってた?

    ・病気を調べるための検査は「治療行為」に当たらないケースがある ・医療費控除の対象となるのは「治療行為」とその経費 ・どう見分ければいいの? 健康診断、再検査、人間ドックと、病院で受ける検査は重みを増していきます。 しかし、中には再検査から…

    病院で受ける検査費用、普通は医療費控除の対象にならないって知ってた?続きを読む

  • 2016年08月07日

    女性特有のがんは何人に1人の割合で発生するの? 増え続けるがんリスク

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    女性特有のがんは何人に1人の割合で発生するの? 増え続けるがんリスク

    がん(悪性新生物)が原因となって死亡する割合が年々増えていることは広く知られています。 1980年以降日本人の死因統計の中で「がん(悪性新生物)」が占める割合はどこまでも上昇を続けており、治療の難しさや発見が遅れがちな特性を考慮して、メディ…

    女性特有のがんは何人に1人の割合で発生するの? 増え続けるがんリスク続きを読む

  • 2016年08月05日

    やっぱり苦手!婦人科健診に慣れるための3つの方法

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    やっぱり苦手!婦人科健診に慣れるための3つの方法

    こんにちは、ライターの凛音です。 妊活をしている30代の友人と婦人科健診の話をしていると、よく「何回行ってもやっぱり内診台は恥ずかしいよね」という会話をします。 確かに大人になっても、足を開かれる瞬間はどうしても抵抗したくなりますよね。 そ…

    やっぱり苦手!婦人科健診に慣れるための3つの方法続きを読む

  • 2016年08月04日

    がんになる前に知っておきたい! 女性特有のがんはどうやって調べるのか

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    がんになる前に知っておきたい! 女性特有のがんはどうやって調べるのか

    ・女性特有のがんとは「子宮がん」「卵巣がん」「乳がん」のこと ・男性にも乳がん発症の可能性はごくわずかながらある ・がんは初期症状の自覚が難しい 女性が一生のうちにがんを発症する可能性は47%です。 その中で女性特有の「子宮がん」「卵巣がん…

    がんになる前に知っておきたい! 女性特有のがんはどうやって調べるのか続きを読む

  • 2016年08月03日

    まだ大丈夫でしょ…はNG!子宮がん検診の必要性と方法

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    shutterstock_319842059.jpg

    こんにちは、ライターの凛音です。 最近の会社における健康診断では、子宮がん検診をオプションとして受けられる企業もあるようですが、「まだいいかな」と検査を受けない方も多くいるよう。 実は、年齢が若くても、セックスの経験があれば子宮頸がんのリス…

    まだ大丈夫でしょ…はNG!子宮がん検診の必要性と方法続きを読む

  • 2016年07月30日

    婦人科系疾患の兆候として「腰痛症」が現れることがあるらしい

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    婦人科系疾患の兆候として「腰痛症」が現れることがあるらしい

    婦人科系疾患の多くは自覚症状がないまま進行していきます。中にはがんや性感染症(STD)などの深刻な病状に発展するものがあり、そのような病気では早期発見による早期治療が欠かせません。 兆候が薄い婦人科系疾患にどう気付くかと言ったら、各種婦人科…

    婦人科系疾患の兆候として「腰痛症」が現れることがあるらしい続きを読む

  • 2016年07月27日

    冷え性と甲状腺の関係:女性のリスクを知ろう

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    冷え性と甲状腺の関係:女性のリスクを知ろう

    冷え性の女性は生理痛の割合が高く、また、不妊症のリスクも高いと言われています。 機能性の冷え性は多くの女性に発症しており、その割合は8割とも9割とも。 少なくともキュアリが実施したアンケート調査では93%の女性が冷え性だと回答しました。 体…

    冷え性と甲状腺の関係:女性のリスクを知ろう続きを読む

  • 2016年07月16日

    女性に多い! 自覚症状がほとんどない病気

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    女性に多い! 自覚症状がほとんどない病気

    風邪やインフルエンザはわかりやすく咳やたん、鼻水が出ますが、身体の内側を蝕む深刻な病気の中には自覚症状がほとんど出てこないものもあります。 ひとつやふたつではありません。 一般的に危険度が高いとされる病気の中で、女性にリスクが高いものを紹介…

    女性に多い! 自覚症状がほとんどない病気続きを読む

  • 2016年07月15日

    婦人科系の病気は健康診断では早期発見できない

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    婦人科系の病気は健康診断では早期発見できない

    健康診断は基礎的な検査項目だけで構成されています。 一般健康診断の項目はまさに最低限。 労働安全衛生規則第43条に定められる検査項目がこちらです。 1・既往症および業務歴の調査 2・自覚症状および他覚症状の有無の検査 3・身長、体重、腹囲、…

    婦人科系の病気は健康診断では早期発見できない続きを読む

  • 2016年07月11日

    どんな検査をするの? 婦人科検診

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    どんな検査をするの? 婦人科検診

    女性特有の婦人科系疾患は、普通の健康診断では見つかりません。 乳がん、子宮がんなどが相当深刻なところまで進めばそうとも限らないのですが、子宮筋腫などを子宮機能に障害が出ない段階で発見するためには、やはり婦人科検診が必要です。 婦人科検診では…

    どんな検査をするの? 婦人科検診続きを読む