トップページ > 婦人科 > 生理、おりものからのサイン > 生理中のスポーツ、みんなはどうしてる?

生理中のスポーツ、みんなはどうしてる?

生理中のスポーツ、みんなはどうしてる?

こんにちは、佐原チハルです。
2016年の夏、大変盛り上がっていたリオオリンピックでは、世界中の女性選手の活躍も見られました。

そんな中、中国の競泳選手が「生理中だった」とコメントし、これが話題になりました。
このコメントを取り上げていたニュースの中では、「女性のスポーツ選手にとって、月経の話題はずっとタブーだった」ことに触れているものもありました。

たしかに、私たち女性がスポーツを楽しもうと思ったとき、月経との付き合い方は、考えずにはいられないポイントです。
そこで今回は、「生理中でもスポーツを楽しむためにしている工夫」について、紹介してみたいと思います。

1.「本番」がある時は、月経日を調整する

「低用量ピルを日頃から服用しています。
試合や発表会があると前もってわかっている時は、クリニックのお医者さんに相談して、出血のある日をずらせるように調整しています」
そう聞かせてくれた女性がいました。

ピルを用いると、月経日を調整することができます。
方法は複数ありますし、お医者さんと相談して行うのが安心です。こういう方法があるということは、ぜひ知っておきたいですね。

なおピルを服用している場合、生理(月経)は止めている状態になります。
ピルを服用している人に定期的に訪れる“生理の出血のようなもの”は、正しくは「消退出血」という別物です。

またピルを服用していない人の中には、服用によって出血が完全になくなると思っている人もいるそうです。
残念ながら、ピルにそこまでの作用はありません。
日頃からピルを服用している人でなくとも、ピルの利用によって「生理日をズラす」ことはできます。
興味のある人・月経日をずらしたい予定のある人は、病院・クリニックなどに行って相談してみましょう。

2. タンポンを使う

タンポンを使う

「スポーツする時は、タンポンを使うようにしています。
ナプキンだと存在自体が邪魔に感じられちゃうし、動くたびにモレちゃうことが気になって、全然楽しめなくなっちゃうので、水泳やマリンスポーツを楽しむ女性に限って言えば、タンポンを利用している人の割合は、決して少なくありません。

しかし月経のある女性全体で言えば、タンポン利用者は、まだまだ少数派。
タンポン利用者・ナプキンとタンポンの併用利用者の割合を合わせてみても、10%にも届かないそうです。
(参考記事;http://cureri.com/fujinka/d20160621)

タンポンにはメリットも注意点もありますが、実は「なんとなく怖い」「使うことを考えたこともなかった」だけ、という人もいるかもしれません。
ナプキンでは煩わしさを感じる、という人は、試してみてはいかがでしょう。

3.「月経カップ」という選択肢も!

欧米では使用者も少なくないらしい「月経カップ」ですが、日本では馴染みがありません。
それもそのはず。日本では、月経カップは市販されていないのです。

けれどSNSなどを経由し、海外でその便利さを知った女性たちの声が見えるようになって以来、存在を知る人も増えてきました。
「ディーバカップ」などが代表的でしたが、日本で今一番有名なのは「スクーンカップ」かもしれません。日本で初めて、医薬品医療機器法に基づいて販売された月経カップだそうです。
「モレない」「ムレない」「繰り返し使えて経済的」など、メリットも多いと言われています。
使用には慣れも注意も必要ですが、試してみる価値もありそうです。

筆者は学生時代、女性の体育教師から「生理の時の方が調子のいい選手もいる」と聞いた事がありました。
それが本当なのかはわかりませんし、月経痛などの調子によっては、やはり「生理中のスポーツはきつい」と感じる人が多いかと思います。

けれどその教師の言葉のおかげで、「生理中でもスポーツを楽しんでもいいんだ」と思えた気がします。
月経中は、もちろん「無理にスポーツをしなくていい」のが前提です。休んでいいのです。

けれど“がんばりたい”気持ちがあるとき、取れる手段は多い方がいいですよね。
趣味や仕事をがんばったり、スポーツの秋を楽しんだりするためにも、いろいろ試しておきたいですね。

関連記事:つらい生理痛を軽くしてくれる食べもの&飲みもの
ゼラニウムとラベンダー、生理痛対策にどちらがいいの?
【世代で見る生理症状】生理は年齢とともに変化する
生理痛が最も多い時期は【思春期】らしい

ライタープロフィール

佐原チハル_プロフィール写真佐原チハル
性に関わるユースワーカーを経てフリーライターに。
ノンセクシュアルでXジェンダー。ハニーと二人三脚で子育てに奮闘中。
自分のキュアリは?(女性としての内面磨き)大好きなBL妄想で、日々腐女子力に磨きをかけている。