トップページ > 女性器お悩み情報室 > 食欲の秋! 旬を取り入れた“忙しくても簡単にできる”料理レシピ

食欲の秋! 旬を取り入れた“忙しくても簡単にできる”料理レシピ

食欲の秋! 旬を取り入れた“忙しくても簡単にできる”料理レシピ

こんにちは、佐原チハルです。実りの多い季節、美味しそうな食材を目にする機会が増えると、食欲もまた増しちゃいますよね。
けれど忙しい毎日の中では、「美味しそう……でもこれ料理するのは面倒……」となってしまう人も多いかと思います。
そこで今回は、そんな人でも“秋の食材を簡単に楽しめる”ためのレシピをご紹介してみたいと思います。

『サツマイモと鶏肉の炒め物』

<材料>
・鶏胸肉(唐揚げ用など、一口大になっているものだと楽です)
・サツマイモ
・ステーキソース
<作り方>
1、一口大に切った鶏肉を焼く。(皮目を下にすれば、油は不要です)
2、鶏肉に火が通ったら、同じく一口大に切ったサツマイモを入れて炒める。
3、ある程度火が通ったら、サツマイモが柔らかくなるまで、蓋をして蒸し焼きにする。
4、ステーキソースを絡め、さらに炒める。
……お好みで、焼肉のタレや生姜焼きのタレなどもおすすめです。タレの塩っぱさとサツマイモの甘みが絶妙です。

『かぼちゃサラダ』

<材料>
・かぼちゃ
・玉ねぎ
・マヨネーズ
・塩胡椒
<作り方>
1、かぼちゃを3センチ角程度のブロック状に切り、ざっと皮を剥く。
2、耐熱皿に入れて水を半分まで加え、軽くラップをしてレンジにかける。600W
で7分程度。
3、スッと楊枝が入る程度にかぼちゃが柔らかくなったら、薄くスライスした玉ねぎを混ぜ、マヨネーズを加えたのち、一緒に潰す。
4、塩胡椒で味を整える。
……マヨネーズではなく、クリームチーズを混ぜても美味しいです。玉ねぎ無しでクリームチーズと混ぜた場合は、クラッカーなどにディップしていただくのもおすすめですよ。

『たっぷりキノコのスープ』

<材料>
・しいたけ、エリンギ、えのき、しめじなど、お好みのキノコ
・鶏がらスープの素
・醤油
・塩胡椒
<作り方>
1、お好みのキノコを刻み、鍋に入れたら、鶏がらスープの素をふりかけ、浸かるより少し多めの水を加えて茹でる。
2、沸騰してしばらくしたら、少量の醤油・塩胡椒で味を整える。
……キノコは「洗わないで使った方が美味しい」そうです。つまり、洗う手間がないので、その分面倒が少ないです。またスープの素がない時は、省いてしまっても大丈夫です。
キノコの旨味が出るので、十分に美味しくいただけます。食す直前に、海苔やおかかをかけても合います。

『リンゴのコンポート』

リンゴのコンポート

<材料>
・りんご
・砂糖
・塩水
<作り方>
1、りんごの皮をむき、作りたいサイズに切る。切ったらすぐに塩水につける。
2、20〜30分ほど塩水につけたら、りんごを耐熱皿にうつし、砂糖をまぶす。
3、軽くラップをして、(600Wの場合)5分程度レンジにかける。
……変色しても気にならない、という場合は、塩水につける作業は抜かしてしまって大丈夫です。
りんご自体に甘みがあり、また加熱によって甘みが増しますので、砂糖は少なめで大丈夫です。
カロリーが気になる場合は、思い切って砂糖なしにしてしまってもいいかもしれません。
そのままおやつにして食べてもよいですし、パンにのせたり、ヨーグルトに混ぜたりしていただくのも美味しいです。

旬の食材は、美味しいだけでなく、栄養価が高いことも多いです。カンタン調理で、美味しさと健康の両方を手に入れちゃいましょう!

関連記事:秋バテによる冷え性には、どう対処すればいいの?
【10月】そろそろ冷え症? 霜が降る季節……「寒露」の過ごし方
暑くてもやっぱり冬へ向かう季節……秋の冷え性は夏と違う!
栄養価が3倍!?妊活中こそ旬のものを食べよう!

ライタープロフィール

佐原チハル_プロフィール写真佐原チハル
性に関わるユースワーカーを経てフリーライターに。
ノンセクシュアルでXジェンダー。ハニーと二人三脚で子育てに奮闘中。
自分のキュアリは?(女性としての内面磨き)大好きなBL妄想で、日々腐女子力に磨きをかけている。