トップページ > 女性器お悩み情報室 > キュアリの連載をまとめてみよう!女性のための感度の話

キュアリの連載をまとめてみよう!女性のための感度の話

キュアリの連載をまとめてみよう!女性のための感度の話

現代日本に生きる女性の悩みは尽きません。
特に長く抱えがちな悩みについては深刻で、人に相談できないプライベートな内容がほとんどです。

話せないからこそ自分ひとりでは解決法が見いだせず、うつ病などの別のお悩みにつながってしまうなど負の連鎖に落ち込みがちに。

そこで、日本人の多くが悩み、そのクセなかなか公然と発言できないセンシティブな内容、「セックス」についてキュアリは考え始めました。

性の問題は「恥じらい」が文化として根付いている日本では悩み相談どころではありません。悩みの有無すら公にできず、苦しんでいる方がどれほどいるでしょうか。

セックスは人が人とかかわるコミュニケーションの手段として、最も近しく親密に触れ合う大切なものです。
だからこそ、悩みを放置せずに解決するための知識が必要になります。

キュアリはセックスコミュニケーションの問題に真摯に向き合い、女性のための情報を発信し続けています。
たくさんの記事を用意して、男性とのかかわりに悩む女性をサポートする準備を整えてきました。まだまだ足りないところはあるかもしれませんが、ぜひご活用くださいね!

今回は、キュアリでお知らせしてきたアイデアや基礎知識を知っていただくために、以前連載した女性のためのセックス講座をまとめました。

それぞれの記事を詳しく読むもよし、まとめであらすじを眺めるもよし、お気軽に参照していただきたいと思います。

連載第1夜から始まる、女性の感度アップのお話

連載第1夜から始まる、女性の感度アップのお話

「連載第1夜:感度を上げるためのイメージトレーニング」

ここではまず、上質なセックスコミュニケーションのために欠かせない「感度」について紐解いています。
感度がいい身体とはどういうものなのか、どういう反応があればセックスの痛みを感じずにすみ、性感を高められるのかを考える手がかりとなるでしょう。
具体的な方法も紹介されているので、参考にしていただけるはずです。

「連載第2夜:オーガズムのための感度上げ動画」

第2夜は、ただ漠然とイメージトレーニングするのではなく、動画を利用してオーガズムへの階段を上ろうというステップアップを解説しています。
オーガズムを得た経験がない女性にはその感覚は分かりません。
動画を利用すれば本能的な「同調」によって感度が上がっていくと考えられます。おすすめの動画もありますので、ぜひ試してみてください!

「連載第3夜:感度上げにクリトリスにローターを使ってみる」

第3夜はクリストリスを刺激して性感を高める、いわばセックスの実践編です。
刺激的な内容に思えるかもしれませんが、正しい触れ合い方を知ることはお互いへの思いやりだと思います。

恥ずかしがらずに相手と向き合うこと。
シャイな日本人はどうしても直視しないようにしてしまいがちですが、相手が大切なら勇気を出してまっすぐに見つめてみましょう。

女性本人ですら自分の性器の形状を理解していないケースもあるので、よろしかったらこちらをご参考に……。
女性器の一般的な形状を知ろう

セックスに積極的な方ばかりではないでしょう。
だからこそ今の日本は少子化であり、生涯未婚率が上昇を続けているのですから。

ですが、本来人間は群れを作って生き抜く生物です。
誰かを大切に思えば触れ合いたくなる、それが当然なのではないでしょうか。

当然だとしてもうまくいくとは限りません。
初めての触れ合いで失敗すればトラウマになる可能性もありますので、ぜひこの連載でセックスコミュニケーションの基本知識を獲得していただきたいと思います。

連載は第11夜まで続きます。
キュアリの連載をまとめてみよう! 女性のためのセックス実践編

関連記事

膣でイクためのコツとは?中イキまでの開拓道!
8時間連続でイケるタントラセックス(実践編)
性の悩みを解消し、至福と快感をもたらすタントラヨガ
ひとりエッチのしすぎは、感度が低くなるって本当?

ライタープロフィール

キュアリ編集部
キュアリに記事を提供しているプロのライター集団と一緒に、女性のみなさまを
支えるテーマで社会をリサーチしています。
気になる話題、知りたい情報があったらぜひお気軽に声をかけて下さいね!
お問い合わせ:MAIL